· 

iPhone12への機種変更でAmazon二段階承認が届かなくなった件

前回の機種変更はiCloudを使ってスムーズに出来たのを記憶しています。

なので店頭で古い機種と即交換なのでちょっと不安もありました。

 

今回もそのような感じかと思っていたのですが、なぜか移行期間1ヶ月の間、古い機種を持っていても良いとのこと。

 

ありがたいとは思ったのですが、移行期間を設けているわけが分かった気がします。

 

前回ほどスムーズではなく、結構手間取りました。

これはスマホに慣れていない方なら、てこずるかもしれません。

 

まあいろんなアプリを入れていなければあまり関係ありません。

私の場合、前回の時よりアプリが増えているかもしれません。

この際最近使っていないアプリは思い切って削除することにしました。

 

設定に時間がかかった一番の理由はセキュリティの強化

iPhoneの前の画面がそのまま新しい機種に移るので、画面のアプリ自体の移行は簡単です。

ただその後の各種設定が結構、手間がかかりました。

 

FacebookやGoogleでログインなどの機能は一切使っておりませんので、各アプリ全て一旦ログインしなければなりません。

 

それは仕方がありませんが、それぞれのアプリで二段階承認など、セキュリティが厳しくなっているのが、前回より時間がかかる原因です。

 

まあそれは有り難いことなので、仕方がありません。

ただこのセキュリティにしっかり取り組んでいるかどうかで、各社の対応の違いが見える気がしました。

一番取り組むべきところが一番甘かったり…考えさせられます。


Amazonの二段階承認、SMSも電話も届かない

 

※こちらについてはiPhoneの不具合だったようです。
数日間悩まされましたが、数日後のアップデートにより問題は解消しました。

 

 

一番手こずったのはAmazonの二段階承認でした。

AmazonからのSMSも電話も届かなかったからです。

 

二段階承認のSMSが届かない原因を調べてみても…

・海外からのSMSの受信を拒否してないか

・国際電話を着信拒否してないか

 

この二つくらいしか答えが出てきませんでした。

また、時間をおいたら届くようになったというのもありました。

確かにタイムラグが生じているかもしれません。

というのも、次の日までにAmazonから3回、謎のセキュリティコードのSMSが届いていたからです。

 

ただ時間が経っているので、そのセキュリティコードはもう使えませんでした。

 

スマホではAmazonにログインできているのに、パソコンからがログインできません。

スマホで、Amazonの二段階承認を解除しようとしても、やはり先にまた二段階承認してログインする必要があり、その設定ページにはたどり着けません。

 

海外からのSMSの設定を確認しようとしても、スマホの設定部分のどこを確認したら良いのかわかりません。

調べても見つかりません。

 

auの設定で海外からのSMSが届かない?

 

My auのアプリ上でSMSの設定画面がないか確認しましたが分かりません。

パソコンで調べても、リンク切れのページにたどり着いたり、もう完全に迷路です。

 

そしてついに見つけたのがこのページでした。

 

【iPhone】 迷惑SMS、MMSを拒否したい

 

 このページの 『海外からのSMSを受信拒否(海外事業者ブロック機能)』という箇所がそれ。

 

メッセージアプリで【09044440016】にショートメッセージを送るだけという設定。

 

それも『有効』と『解除』と『確認』というメッセージをそれぞれ送るだけ。

  • 有効にしたいなら→『有効』
  • 解除したいなら→『解除』
  • 設定の確認をしたいなら→『確認』

とりあえず解除の設定をして、確認したらこのようなメッセージが届きました。


 

そして、Amazonの二段階承認が無事届くようになりました。

もしかしたら時間が経てば、またログインできるようになったのかもしれません。

 

なぜなら、これが終わった後1時間後にまた謎のセキュリティコードが届いたからです。

 

この方法が一番良いのかどうか、正しいのかどうか分かりませんが、一応無事二段階承認のSMSは届くようになったのでここに忘備録として記載しておきます。

iPhone12に機種変更した方のお役に立てば幸いです。

 


しっかり勉強しなおそう

 

これまであまり考えもせずにiPhoneを使ってきましたが、実力を発揮できるほど使いきれていない気もします。

とりあえず、何ができるのかくらいの基本を知りたい方(初心者)向けの本を貼っておきます。

 

こういった本は初心者で、いちいちスマホやパソコンで調べているのが面倒という方向けかもしれません。

また説明書読みながらじっくり設定したい方向けかもしれません。