ホームページ一新の理由はあまりにも◯◯が蔓延していたから

もう4、5年前になるでしょうか?

ジョイライフは40代50代女性の自分サイズ起業を応援します『自分サイズ起業応援サイト』というサイトを作りました。

 

子猫の介護で家を開けられずに、時間があるので自分のやってきたこと学んだことの忘備録的に最初はJimdoで作成したホームページでした。

 

それを当時ホームページビルダーに変えて作成したしょぼいサイトでしたが、内容は実体験に基づいたものでした。

 

50代女性が教室やサロンで開業するのを応援するコンサルが流行り始めていた頃でしたので、結構なアクセス数がありました。

しかも女性向けなのに男性が閲覧しているのも、きっとそういう理由だろうと感じていました。

 

アメブロの方も『50代女性の小さな起業応援サロン』として同世代の自分サイズのお仕事をするパソコン苦手な女性の応援をしてきました。

 

『50代女性』『小さな起業』とか『自分サイズ起業』をキーワードにして、ホームページやブログ、リザーブストックを整えて行きました。

 

 


その後、『パソコン苦手なOver50の女性のための 小さな起業応援サロン』というホームページをホームページビルダーを使ってワードプレスで設定し作成してみました。

現在までそちらのページを使っていましたが・・・

 

自分自身もサポートさせて頂いている方々も40代より60代の方が多くなってきて、60代50代の応援をするようになってきました。

 

またこの年代になるとあまりガツガツというより、要らないものを削ぎ落とし、軽やかな感じで、自分のことだけでなく周りを幸せにしていく方がいる一方で、まだまだ自分のことだけで精一杯の方と、分かれていくように感じることがありました。

 

それはさておき、ふと気がつけばジョイライフのサポートはWebサポートだけでなく、イベント一緒に企画したり、セミナー一緒に開催したり、コンテンツ作成したりと多岐にわたります。

またこれから自分自身がどんな60代を生きたいのかも、ふと考えるようになりました。

 

生き方の表現の一つが仕事であり、仕事だけでなく、暮らし方、食事、生活そのものが生き方です。

そんな生き方に、共感する方々と一緒にお仕事できたら、またコンテンツの運営や作成ができたらもっと面白いかもしれない!

 

そういう願いが生まれるとともに、これは今のホームページでは表現できないと気付きました。

 

そこで何か他の方々の活動にヒントはないかと、珍しく気の向くまま検索し、同世代のホームページを探していたところ、『50代女性』『小さな起業』とか『自分サイズ起業』をキーワードにしたサイトがたくさん存在していたことに驚かされました。

 

ワードプレス、インスタ、一眼レフ撮影、お茶会、・・・

 

またブログ起業サポートやなんたら開業サポートなどのコンサルさんのコースがもうそこいら中に蔓延している感じです。

◯◯専門のコンサルさんもいっぱいいらっしゃるのですね。

私自身はコンサルではないと思っているので『Webサポート』と名乗っていました。

 

世間に蔓延しているコンサルとはますます一線を引きたいので方向性を変えたくなりました。

また最初から『ジョイライフ』と名乗っているのは『おもろい人生』『人生楽しみたい』それが私自身のテーマであるからです。

 

このジョイライフという私自身の生き方とこれから迎える60代の生き方を、ともに楽しみ、ともに光を当てながら、楽しく仕事もできるようにという願いを込めて、ホームページを作り直してみたいと思い、このサイトを作成しています。

 

まだまだ変更しながら右往左往しながらコツコツ作成してまいりますので、お見苦しい点がございますことお許しください。