· 

50代60代女性の自分スタイルのお小遣い稼ぎ・小さな起業を副業として準備しておこう

実態がよく分からないキラキラ起業、私とは別世界

 

前々から思っていたことをここに書きます。

5、6年前に50代女性の自分サイズ起業についての記事を書いていました。

そして今はSNS起業家とか、ブログ起業とかいろんなコンテンツがあるようです。

 

キラキラ綺麗なお写真を撮って、育児や家事をこなしながら、毎日ブログは書かずにサクッとキラッとお仕事をするような雰囲気の方々が多くなっているようです。

実際にそれでお仕事になっていいる人が多いかどうかは分かりません。

 

50代60代小さな起業・お小遣い稼ぎの写真

SNS集客方法とか、インスタ集客、ライン集客と、Facebook集客など、学べば集客ができるような講座もたくさんあるようですね。

でもそれで本当に上手くいっているのなら、今や個人事業主さんはバリバリ稼いでいる方々ばかりなのでしょうね。

 

何をするにしても最初は何倍ものパワーが必要

 

私はどんなお仕事や、お小遣い稼ぎ、小さな起業も最初から、楽な方法は無いものだと思っています。

特に最初のうちは、3倍くらいのエネルギーが必要だと思うのです。

中でも集客については、地道に積み重ねていくほかは無いように感じています。

 

なにをする時も同じで、大きな車輪を動かす時は最初ものすごく大きな力が必要です。

お仕事も、副業も小さな起業も同じで、最初は目に見えない努力がものすごく必要です。

 

実際にはサクッとキラッと家事の片手間で、できるようなものは無いと感じています。

私がお目にかかった事がないだけかもしれませんが…

また50代60代、特にパソコンやスマホの扱いが苦手な女性だからかもしれませんが…

 

例えそのようなメソッドがあったとしても、同じツールを使う人が増えていけば結局埋れてしまうわけなので…

いつまでも続くものとは思えません。

 

なので、50代60代女性は世の中にあふれている無料ツールで、今からいろいろ準備しておかれた方が良いと思っています。

 

小さな起業(自分サイズ起業)・副業にあふれる無料Webツールを使って始めよう

 

数年前に比べて随分無料ツールも増えていますので、本当に便利になりました。

50代60代女性でも、パソコン苦手でも、その気さえあれば色々な無料ツールを試してみることはできるはずです。

 

無料ホームページ、無料ショッピングサイト、無料収支管理サイト、無料予約管理サイト

無料メルマガ、無料動画作成サイト、もちろんブログやSNSなども無料です。

 

なんでも無料で作成できるので、自分に扱えるかどうか試してみることもできます。

これらの無料ツールだけでも小さな起業(自分サイズ起業)・副業を始めることはできます。

 

まずは自分だけの何かを売ってみるというところから始めてみてはいかがでしょうか?

意外とイケるかもしれません。

 

最初からお金をかけて、小さな起業にチャレンジするのではなく、お小遣い稼ぎくらいの規模で発信し、世間の反応を実際に感じてみたり、売ってみるという体験をしてみてから、そこからどう展開していくのかを考えれば何のリスクもありません。

 

最初はお小遣い稼ぎを目指し、そしていくつかそれを用意して、伸びていきそうなものに特化して、いつの間にか小さな起業を流れに乗せていたという形が最もリスクがありません。

 

ただ50代60代の女性にとって一番痛いリスクは『時間』でしょう。

若者と違ってやり直す時間がそうありません。

よく分からないまま、Webツールを使ったり、セミナーや起業塾に通ったりしているうちに、数年も時間を無駄にしてしまったということにはなりたくありません。

 

ですので、自分の苦手なことは得意な人に、さっさとお願いすることも時には必要です。

どうしようかといつまでも悩んでいる時間も無駄なだけです。

 

多くの個人事業主さんを見てきた私の経験上、迷わず必要なことにお金をかける人は、無駄に時間をかけません。

それに、逆にお金をかけた分、結果を出してやる!となりふり構わず頑張ります。

世の中の流行にも敏感です。今すぐ!が大事です。

 

お客様の立場を予想して、あれこれ手を変え品を変え、ホームページやブログを柔軟に変更します。

時には広告も使います。

なので多くの場合、結果をしっかり出されます。(だいたいが即断即決の方)

 

最悪なのが、お金も出したくない、人からタダもしくは安くで手に入れたい、時間もダラダラ見当違いなことに使う方です。

今すぐ形にしなければならないことを、一年かけている様な方です。

いつまでも同じところで彷徨っているようでは、これからも何も変わらないでしょう。

 

これからはますますスピードアップが必要になると覚悟しておきましょう。

 

場のエネルギーを利用すれば勢いに乗れる

 

同じ意識を持つもの同士、同じ方向性や同じ精神性を持つもの同士が、同じショップや同じサイトを一緒に使い、同じようにやってみたり、情報交換をしたり、というのはどうでしょうか。

 

50代60代女性という大枠の中で、小さな起業(自分サイズ起業)や副業を始めたい、あまり難しくない何かでお小遣い稼ぎをしてみたい…

同じ世代なら入りやすいですし、今はネットで繋がることもできますので時間を大幅に短縮できます。

 

それがショップなのかサイトなのか、リアルな活動なのかは、分かりませんが、どのような形にでもできます。

 

最初はパワーが必要ですが、そのパワーを数で乗り切れば、イケるような気がします。

(実際に2名以上だと、一人の時よりかなり勢いに差が出ます)

 

ただし、同じ意識であればいいのですが、あわよくば乗っかっておこう・ぶら下がっておこうという様な、違う意識、異なる精神性が混ざると、場のパワーが一気に落ちてしまいます。

 

場の持つエネルギーは、同じ種類のものが同じ方向を向いたときに強い力を発揮します。

その逆も然りで、ちょっと違う分子が混じっただけで、崩壊しかねません。

 

スポンサーリンク

50代60代のお小遣い稼ぎも小さな起業も売ることから始めない・まずは提供することから

 

多くの方はショップサイトに載せたり、ウェブサイトを作れば売れると思っています。

売るというのはそんなに簡単なものではありません。

 

そして大抵の人はまず売ろうとするとから始めます。これが間違いです。

何かを提供するのが先です。

 

よほど欲しいものでなければ、誰も見ず知らずの人から買いません。

それでなくても、今や個人が何でも売る事ができる時代です。

ネット上にはショップサイトが山ほど溢れかえっています。

その中で、簡単に選んで頂けるような、都合の良い話があるはずはありません。

 

まずは知ってもらうために、そして体験してもらうために何かを提供するのです。

この『提供する』という作業が本当は一番パワーが必要ですし、一番時間がかかります。

そして上手に作り込む必要があります。

 

上手くいっている人が、何かを販売する時は、それを必要と思ってくださる人にとって、有益な情報やサンプルや何かを先に渡して、まずは信用してもらうところから始めています。

 

クリックでAmazonへ
クリックでAmazonへ

50代60代女性の小さな起業は対面でのサービス提供ではなくWeb上での提供を目指そう

 

50代60代女性が今から自分スタイルのお小遣い稼ぎ、自分サイズの小さな起業を目指すなら、最初は対面でサービスを提供する形やモノを販売する形でも良いとは思います。

ただいずれは自分にしか作れないコンテンツや何かをWeb上で販売することを目指すと良いのではないかしらと考えています。

 

それをショッピングサイトや自分のホームページなどにカートを作っておいておき、それが売れるように一番適したSNSを使って情報を発信していけば、自動で販売する事ができます。

 

対面で何かサービスを提供するという形では、いつまで経っても自分の身体が空きません。

 

50代60代女性は親の介護などを抱えていて、時間がない人もいらっしゃるでしょう。

60代からは趣味ややりたいことにもう少し時間をかけたいと思っていらっしゃるでしょう。

本業があるので、あまり副業などにかける時間がない人もいるでしょう。

 

いずれは自動化で何かを販売できる様な形を目指してみてはいかがでしょうか?

 

ただ小さな起業(自分サイズ起業)は最初は時間がかかるものなのです。

それでなくてもパソコンやスマホでサクサク作業ができない50代60代女性は、Webツールを使うことにも時間がかかります。

 

だから少しでも時間を作り、数年先のために今から、対面でサービスを提供したり、いくつかコンテンツを作ったり、自分の経験をテキスト化したり、複数何かを作成したりして準備しておかれた方が良いと思うのです。

 

私がショップを閉じたわけ

 

私自身は数年前に作成したあるモノを、ショップサイトで販売していました。

その商品は特定に方にとっては、しっかり儲けを生み出すモノだったと思います。

 

私だけが儲かるモノではなく、買ってくださった方も、その方のお客様も皆んな笑顔になれる、そんな商品でした。

現在はショップを閉じて販売しておりませんが、お問い合わせを頂いたリピーターさんにだけには販売しております。

 

これからはそんな形のある商品はあまり販売したいとは思いません。

作成や発送の手間がかかりますし、他の用事があるときに急に欲しいと言われて対応する事が結構大変でした。

50代60代小さな起業・お小遣い稼ぎのショップの写真

 

大阪から鹿児島まで車を走らせている途中、山口あたりで北海道から注文が入った時がありました。しかも急ぎです。

幸い商品は手元にあったため、ノンストップで鹿児島まで行き(途中下車できない理由があった)、そのまま郵便局(本局)に飛び込んで普段はレターパックライトのところ、レターパックを使って少しでも早く届くように発送したこともありました。

 

明日のセミナーで使うから今日中にヤマト便で送ってくれとワガママを言われ、時間指定で名古屋まで届けたこともありました。

この時ショップ側のシステムのミスで、カード決済が確認できていなかったのですが、知り合いだったこともあり商品は送りました。

しかし、決済できていない旨を伝えても確認してくださらず、また別途かかった送料も振り込んでくれず、代引きにすれば良かったと後から後悔したこともありました。

踏み倒されたのは、後にも先にもこの一件だけです。

 

商品が届かないという連絡を受け、とりあえず商品を送り、後から郵便局員さんが間違って他の家に届けていたという事が発覚したこともありました。

 

本当に数年間の間でしたが、裏方では必死で頑張っていました。

クレームはほとんどなくて、お礼のメッセージやお写真やお電話を頂いたりして、楽しい交流もたくさんありました。

 

このショップも最初は無料ホームページ作成ツール(Jimdo)で商品を載せておき、アメブロで紹介し、相互にリンクを貼って、その商品を使った活動を紹介するところから始まりました。

想いを載せて、売れたらいいかなというお小遣い稼ぎから始まりました。

1年経ってからショップサイトを作成し、カード決済ができるようにしたのもお客様のご要望にお応えしたかったからです。

 

スポンサーリンク

50代60代女性のこれからのお小遣い稼ぎ・小さな起業の始め方

 

そんな自分の経験から、最初はお試しでまず売るということを実際に形にしてみて、それからどのように発展させていくのかをお客様の声に応えながら作っていけば良いと考えています。

 

ただ、時間がない50代60代女性には、発送しなければならない商品を販売する形は手が取られて大変では無いかと思うのです。

在庫を抱えなければならないものも然りです。

 

なので他の形で、販売できるモノを、自分の人生経験の中から見つけて販売するのはどうでしょうか?

簡単なのですが、意外と自分では気づく事が出来ないのが、それを発掘する方の面白さだと感じています。

 

そして一つだけではなく、それをいくつか用意します。

コンセプトや必要としてくれるお客様のことも想定します。

ただ一人でショップを作って販売するというのは大変です。

なので一緒にやる方が、おそらく早いと思うのです。

 

ただし決して楽なことではありません。

商品を作るのにも時間はかかりますし、ご自身の努力も必要です。

そして最初の一つを購入していただくまでの戦略も必要ですし、それには労力もかかりますし、おそらく一番大変だと思います。

 

最初に頑張っておけば、あとは楽になるはずですし、今度はお客様の声をいただけるので、さらに良い商品を作る事ができるはずです。

 

自分サイズの小さな起業を始めたい方

教室・サロンから一歩進みたい方

一緒にこの先を考えてみませんか?

 

今だけワンコインの有料ステップメールにご登録いただくと、最後にマンツーマンでの相談会があります。

そこでお話しをお聞かせくださいましたら、私も思いつく限りの提案をさせていただきます。

下記ご案内にステップメールのご感想も掲載しております。

自分サイズ起業・小さな起業のその後


関連ブログ

個人事業・副業・小さな起業を考えたときに集客を先にやってはダメなわけ


 

ご参考までにこんな動画も撮っています。

50代60代女性で、何か新しいことにチャレンジしたい、今のお仕事とは違う形を模索したい。

小さな起業をすでに始めている方も、そうでない方も…

ご興味のある方は、チャンネル登録やFacebookページや非公開グループへもご参加ください。