怪しい女性起業塾よりお勧め!手厚いサポートでその夢実現

 

50代60代女性経営者専門のパソコン・スマホの先生として仕事をさせていただいております、ジョイライフです。

 

今日は夢・未来創造プロジェクトについて、紹介させていただきます。

 

夢・未来創造プロジェクトは2020年から夢・未来創造チャンネルを始めている、ハル工房Takako.さんと、私が一緒に同世代の女性をサポートするプロジェクトです。

 

『夢・未来創造プロジェクト』のホームページはこちら

 

夢・未来創造プロジェクト

提供:ハル工房・ジョイライフ

 


 

正直言って、起業塾より手厚いサポートですので、お一人お一人のやりたいことを現実化することができます。

 

一年一人で頑張って、階段を2段しか登れないとします。

夢・未来創造プロジェクトは三人で頑張るので10段以上は登れることでしょう。

 

ただ、その良さがホームページを見ただけではあまり伝わりませんので、今日はここに詳しく書いていきます。

実際に私がお出会いした個人事業主様のお話しや、私の体験から分かったことなども一緒に書いていきますね。

 

 

50代60代女性が起業塾で苦労するわけ

 

少し前から『女性』『起業』『◯歳』というワードが検索されていたと感じています。

あるサイトがそんなワードで、30代40代男性にリサーチされていたのをその当時は疑問に思っていました。

それはコンサルや起業塾を始めようと思っていた方々や、そのような記事を書く方々がリサーチをしていたのでしょう。

 

そして一気に『女性起業家』という言葉が流行り始め、あちこちで女性向けの『起業塾』が開催されるようになりました。

同時に『集客セミナー』なども多数開催されているかと思います。

 

また最近では特定の仕事向けの起業塾が多くなっています。

起業塾が〇〇専門に、より細分化されていった感じです。

 

さて、50代60代女性がそういう起業塾に入り、まず苦労されるのは若い人たちについていけないことではないでしょうか?

  • 横文字のビジネス用語が分からない
  • パソコンやスマホの操作に時間がかかること
  • Web関係の単語が分からない

等々、いろいろあるかと思います。

「待って、それ何?」スマホで検索したり、誰かに聞いたり、ついていく努力はします。

でも質問ばかりしていては進行の邪魔になりますし、周りに迷惑もかけられません。

 

またグループや実践会で、例えばブログなどを毎日投稿させられたり…

これがまた負担になり、ついていけなくなる方もいらっしゃるでしょう。

 

もちろん、全然問題なくついていける方もいらっしゃるでしょう。

そうです、50代60代は各々の持っている知識もスキルも違いすぎるのです。

だからお一人お一人に、時間をかけて自分の理解力に合わせて指導してもらわなければ、真の理解に繋がりません。

 

50代60代の女性には、集団で一斉に同じカリキュラムを学んでもついていけません。

返って効率が悪いのです。

 

起業塾では机上の知識だけを学ぶ

 

起業塾や創業塾で学べることは机上の知識だけです。

 

そもそも起業塾の主催の側に立って考えてみてください。

一度に大勢を集めて、同じカリキュラムを進めるから手間がかからずに儲けることができるのです。

 

儲かるからこそ、ここに人が集まってきているのです。

儲けを出すことが最優先という考え方の人が多いように感じています。

 

それまでの事業からさらに儲けるために、コンサルと名乗って集客塾や起業塾をされる方もいます

ある分野で実績をあげた方が、すぐにコンサルと名乗れてしまうとこから、そう感じます。

 

まだその分野専門のコンサルと名乗るなら、マシなのでしょうけれど・・・

 

ただそれは、その『人』『環境』『タイミング』『持っているスキル』『性格』等々

それが揃って成功したやり方なので、再現性があるかどうかはわかりません。

 

机上の知識をどこまで行動に移せるかもわかりません。

同じやり方が合わない方もいるでしょうし、うまく行く人もいるでしょう。

 

本当に必要なのは知識ややり方を、自分なりにカスタマイズして教えてもらうことです。

さらに言うなら、それを一緒に実行してもらうことです。

 

起業塾で検索すると、詐欺・怪しい・意味ない・無駄・胡散臭いも上がってくる

 

『起業塾』で検索すると、一緒に『怪しい』『詐欺』『意味ない』『無駄』『胡散臭い』というワードも一緒に上がってきます。

 

さらにキーワードを調べるツールを使うと『女性』『主婦』『洗脳』『訴訟』『ネズミ講』『返金』『評判』

また『〇〇市』『商工会議所』等々

面白いワードで検索されているのですね。

 

玉石混在なのでしょう。

すごく役に立つような起業塾もあるのでしょうけれど、儲かる分野には必ず人が集まります。

そこには良からぬ考えの方もいるのは当然です。

 

最近は特に、学んだだけで『ブログコンサル』『SNS集客コンサル』などと名乗れるものもあります。

それこそネズミ講のような仕組みです。

 

私も様々な女性の個人事業主様をサポートさせていただいているので、いろんな起業塾のお話しは伺います。

 

例えばカリスマ的な方の塾に入り、そのグループにいる間は一緒に写真を投稿すれば一気にいいねが増えるし、知名度が上がったような錯覚を起こします。

本質的なことを教えないところほど、外に向けていかにアピールするかというノウハウを教えます。

 

本当に大切なのは実際に『動くこと』『形にすること』『活動していくこと』『自分のお客様にいいねと言ってもらえること』です。

そこまで一緒にやってくれる起業塾なら大丈夫でしょう。

 

50代60代さっさと形にするためには一緒に動いてもらう方がいい

 

さて前置きが長くなりましたが『夢・未来創造プロジェクト』のことについてお話しします。

これまで私は50代60代のパソコンが苦手な女性のお仕事を形にするために、パソコン操作やWebツールを効率よく使えるようにマンツーマンでサポートしてきました。

 

ホームページを用意したりブログのカスタマイズをお手伝いしたりしてきました。

お一人で頑張っていては何日かかったか分からないという作業にギブアップして相談してこられる方が多いのです。

 

50代60代がパソコンを使うと様々な問題も起こりますので、問題解決するために対応してきました。

 

会社社長・法人代表・個人事業・講師養成スクール、様々なお仕事をされている、女性経営者のサポートをしてきました。

 

そうやって実際に動けている方々なら問題はないのですが、世の中にはまだ自分の力を最大限に生かし切れていない方々もいます。

  • やりたい形や、やりたい夢や、やりたい目標はあるのに、何から手をつけたら良いのか分からないという方
  • 個人事業が初めてで、営業・広報・企画・実務・経理全てを自分でやらなければならなくなり戸惑っている方
  • 個人事業をしてきたけれど、これからさらに一歩上を目指していきたい方

そういう方々が、前進できなくていつまでも同じ場所にとどまっているのをもどかしい気持ちで見てきました。

 

また実際にサポートしてみると、メンタルの部分で自分で自分に足止めをしている方もいると感じました。

 

多くの方は真面目で、目標が高いのです。

真面目だからこそ、いい加減な気持ちで前進できなくなっている方。

 

目標が高いので、自分にはまだその力が無いと思い込んでいる方。

そして世間にどう思われるのかを怖がっている方。

 

そういう方々が一旦動き始めると、すごい勢いで前進していかれます。

苦手なパソコンの作業もどんどん覚えていかれます。

または苦手な部分だけサクッと私に依頼される方もいらっしゃいます。

 

この、動き始めるきっかけに必要なのがメンタルサポートです。

そして動き始めた時に必要なのが、リアルとWebのサポートです。

 

やりたいことがあるなら、さっさと形にするために人の手を借りた方が遥かに効率がよく、現実的です。

一人で悩んでいるのは50代60代にはもったいない時間です。

 

起業塾より女性に優しい手厚いサポート

 

夢・未来創造プロジェクトは女性二人のサポートです。

女性にありがちな、まとまらない思考は二人が整理します。

 

また夢や目標設定の部分はライフコーチがしっかり引き出しサポートします。

このサポートがあれば、目標クリアも本当に早くなります。

 


目標がしっかりクリアになったら、次はリアルへの落とし込みです。

ホームページやブログ運営などを、その方のパソコンやスマホの環境に合わせて構築していきます。

 

構築できたら後は自分で運営していくだけです。

 

そしてリアルにモニター体験会やセミナーなどを開催していきます。

ZOOMでお話し会などのイベント開催も企画します。

 

そして宣伝は一緒にしていきますから、その手順やコツも学べます。

 

こうやって寄り添いながら、三人四脚でサポートしてもらえるので、起業塾で机上で学ぶ時より実際に物事が確実に進んでいきます。

 

本当に必要なのはリアルに動かすこと、受け身でいる方も悪い

 

起業塾や創業塾が世間にはたくさんありますが、本当に必要なのはご本人がまず動いてみることです。

最初から綺麗な形にしようなどと思うのが間違いです。

 

何かを始めたければ、さっさと形にして動かすことが大切です。

 

学ぶ気持ちは大切ですが、その女性の真面目さが利用されているような気がしてなりません。

 

また、ただ受け身でいる方も、塾に入ればなんとかしてもらえるという考えでいる方も悪いと思うのです。

それなりの知識はWebから拾ったり、本を読んだりして自分でも勉強できます。

 

もし起業塾に入るのなら、ある程度やりたいことがあり、形になってからでも遅くはありません。

何もない状態で入ることはお勧めしません。

 

起業塾や創業塾の全てが悪いとは言いませんが、結局無駄だった、あまり役に立たなかった、自分には合わなかった、よくわからなかったと言う感想は耳にします。

 

耳にはしますが、検索で調べてもそういった意見は出てきません。

お金を払って行ったけど、役に立たなかったなど、誰も自分の失敗や後悔を公開したくはありませんから。

 

一番良いのは実際にそこに参加した方に感想を聞いてみること、またその方がどう変わったのかを観察してみることではないでしょうか。

 

夢・未来創造プロジェクトについてまとめ

 

二人が半年間サポートをすることを思えば、この価格が高いとは思いません。

 

世間のコンサルや起業塾は50万から100万、それ以上します。

それでいて、一緒にブログやホームページまで作成したり、ZOOMセミナーやイベント開催まで手伝ってくれるわけではありません。

 

半年の間、Webでわからないことは質問し放題ですし、ZOOMで使い方や操作方法なども丁寧に教えてもらえます。

また個人事業をどのように回していくのかと言う考え方や動き方なども一通り身につきます。

 

そして目標設定ですが、ライフコーチが未来をしっかりイメージさせます。

このしっかりイメージを持つことが大切です。

 

目標のイメージを持っていないと、フラフラしますし、動きが悪くなりますし、いつまでも自分に自信が持てません。

イメージがあると言うのは最強なのです。

 

そして面白いのは、段階を追ってセッションするうちに目標のもっと先のイメージまで見えるようになることです。

これが見えたらさらに最強です。

目標などただの通過点にしか思えませんので、さっさと済ませて次へと気持ちが動きます。

 

50代60代にとって、残りの人生はそう多く残されているわけではありません。

やりたいことはさっさと形にして、実現させていきましょう。

 

貴女の苦手な部分は対価を払って、一緒に手伝ってもらいましょう。

結局、会社でも起業でも形にしている方は必ず誰かに手伝ってもらっています。

自分の仕事と、任せる仕事を明確に区別されています。

だから形になるのです。

 

一人でコツコツ頑張りたい方はそれでも良いとは思います。

でも、最速で形にしたい方はぜひ夢・未来創造プロジェクトを利用されてはいかがでしょうか?

 

随時ZOOM説明会を開催していますので、まずはお話をしてみてください。

お話しするのは無料ですから。